我が家のこと 赤ちゃんのこと

補完食をはじめる前に

補完食はじめました

はじめまして。
2017年5月生まれの3歳と、2020年5月生まれの6ヶ月児を育てている育休中の会社員です。
0歳の離乳食が始まる前にいろいろと調べていたら、なんだか3年前とはずいぶん変わっている・・・
いくつかの方法を検討した結果、我が家ではWHOが推奨する「補完食」をベースに、日本の小児科医の方たちの取りまとめてくれたものなども参考にしつつ、試行錯誤して進めることにしました。

 

補完食はまだまだ知名度が低くて、必要な情報にたどり着くのに時間がかかったり、進め方の目安がなかったり。
難しそうに感じたり、このやり方でいいのか不安になったり。
もしかしたら、家族の理解が得られない方もいるかもしれません。
手探りで進む日々ですが、幸い息子はぱくぱくもりもりと食べ、健康に過ごしてくれています。
自分がゆるく進めた経験が、どなたかの役に立てば幸いです。

 

我が家の簡単なプロフィール

息子

息子(2020年5月生まれ)

いつもニコニコご機嫌ボーイ。
5ヶ月頃からの遊び飲みと、よく動くのもあり体重は成長曲線の下ギリギリ。身長は平均です。
なかなか体重が増えないことが、補完食を選ぶ理由のひとつになりました。
完母だけどアレルギー対策と哺乳瓶拒否を防ぐためにミルクを1日20ml、搾乳といっしょにあげています。

 

娘

娘(2017年5月生まれ)

ずっと歌ってるか喋ってるか動いてる活発ガール。
離乳食は日本の標準的なものを6ヶ月ちょうどから始めました。
初日から一口も出さず完食した食いしん坊。
今もとっても食いしん坊です。
いちごとトマトとドーナツが好き。
嫌いな食べ物はほとんどなし。
アレルギーも今のところなし。

 

夫(同い年)

会社員。
育児の良きパートナーです。
よく飲み(酒)よく食べる。
大豆アレルギーと花粉症の既往歴ありですが、今はどちらもなし。

 

わたし

育休中の会社員。
よく飲み(酒)よく食べるので料理は比較的好きです。
(でも毎日のごはんの支度が苦じゃないかといえば別・・・)
花粉症と、たぶんパイナップルアレルギー。

 

ねこ
ねこ

ねこ(2014年5月生まれ)

我が家の癒し担当。びっくりするくらいいいやつ。
小さき者には寛容だけど3歳娘には最近塩対応・・・
息子のごはんを狙いがち。

今後の進め方の参考のため、それぞれのアレルギーも記載しました。
以上の4人と1匹で、ゆるゆると進めていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします!

8分粥と豚バラで取ったスープ
8分粥と豚バラで取ったスープ。おめめキラキラ、おくちもキラキラで完食しました笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました